府中市で信頼できる整体院、整骨院をお探しの方へ あなたのカラダや自律神経系のお悩み、私がどうにかしましょう!お子様連れ歓迎!府中市で頭痛、肩凝り、腰痛、ギックリ腰の整体治療、産後の骨盤矯正、身体能力upなら「紅葉丘整骨院」にお任せください。妙見活法という不思議な整体で「うれしい!楽しい!気持ちいい!」快適な毎日を過ごせるようになりますよ♪
ご予約・お問い合わせは今スグこちらから
0120-926-714
予約優先制<当日予約大歓迎!>
電話受付 午前9:00~午後19:30
(木・日・祝休診)、駐車場有
公開日:2014年2月26日
最終更新日:2017年9月12日

本日の午前中に浦安から来院された男性の主訴は、足の親指、人差し指のしびれ、痛みでした
そして、5年前に高いところから着地して右足のくるぶしを骨折(剥離骨折)をしたことがあり、足首は内反(内側に傾いている状態・下記画像参照)していました。

imagesCAUMWZVU

足の甲にタコがいくつかあったので「よく正座するのですか?」と質問すると「仕事中に履く靴の関係でタコができる」とのこと。その靴の影響だと思うのですが、外反母趾にもなっています。そして、偏平足。
主訴が足の指の痛み、しびれ、違和感。
そして、足首の内反、外反母趾、偏平足、きつめの固い靴で足の指の付け根の部分の圧迫が強い。
モートン病になりやすい4条件がすべて揃っているではありませんか!

モートン病の特徴とは?

モートン病の症状は足の指の付け根(2・3指の閒、もしくは3・4指の閒が多いですが今回のようにほかの場所にあらわれることもあります)に痛みやしびれ、感覚異常です。

140303133144

足裏にかかる衝撃を吸収している滑液包が繰り返される刺激により炎症化すると、常時指神経を圧迫するため痺れなどの症状を起こすようになります。
通常、歩行時も走行時も最後は親指で地面を蹴る動作にになるのですが、モートン病になる人はもう少し外側の部分で蹴っています。
モートン病はハイヒールをよく履く中年以上の女性に多いのですが、本日来院された男性のように条件を満たしているとなります。 

モートン病の治療について

治療なのですが、整形に行ったら恐らくステロイド注射で痛みをごまかされるでしょう。ステロイドはその時は症状が楽になるかもしれませんが、副作用が怖いですよね。
もちろん、患部をマッサージなんていうのも論外です。
足の骨の調整、そして股関節、骨盤をはじめとする全身の調整が必要です。
なぜなら、モートン病になるような足は、土台が不安定な状態なので、全身の骨格もゆがんでいます。そして、全身の骨格のゆがみの影響で足にさらに負担がかかる・・という悪循環に陥ります。
なので、全身の調整が必要なのです。

今日来院された男性も施術後はモートン病の症状(足の指の痛み、しびれ、違和感)がほとんどなくなったので驚いていました。
適切な施術をすればモートン病は改善されます。

当院のモートン病の治療法

最後に当院のモートン病の治療の一例を動画で紹介します。

◆どこにいってもなかなか改善されない「足の指の痛み、しびれ、違和感」でお困りでしたら、紅葉丘整骨院(府中市)までご相談ください。

→「紅葉丘整骨院」HPトップページ

この記事のキーワード

top9_1218

この記事の著者

梅原二郎妙順
梅原二郎妙順
あなたのカラダや自律神経系のお悩み、私がどうにかしましょう!
記事一覧

著者一覧

梅原二郎妙順
梅原二郎妙順

あなたのカラダや自律神経系のお悩み、私がどうにかしましょう!