肋骨が出っ張る原因とは?


胸下の肋骨の出っ張りで悩んでいる方がとても多いです。
ダイエットして痩せたら肋骨の出っ張りが目立ってしまった、という女性も多いです。

肋骨の胸下の部分が凹んでいませんか?

肋骨の出っ張っている部分の上の方(胸下)を触ってみてください。
凹んでいませんか?
猫背で胸下の肋骨が凹むからその下の肋骨が出っ張るのです。

そして、この肋骨の凹んだ部分は皮膚が縮こまって癒着しています。
肋骨の凹んだ部分の皮膚を上下に動かしてみてください。
かなり痛いと思います。
その部分の皮膚が縮こまって癒着しているから痛いのです

なぜ、この部分が凹むのか?

理由は「猫背」です。
特に女性の場合、ブラの下部のワイヤーなどで締め付けている部分が猫背になると凹んでしまうのです。

肋骨の出っ張りを治す方法とは?

まず、「猫背」を根本から改善させる必要があります。

そのために下記の改善が必要となります。

1.肋骨の出っ張っている部分の上の方(胸下)の皮膚の癒着を取り除く

2.骨盤を締める

下記イラストのように猫背になる時、骨盤が後傾します。

骨盤が後傾する原因は坐骨が開いているからです。

左右どちらかの肋骨が出っ張っているケースが多いですが、
左が出っ張っている方の場合、右足を上にして足を組むクセがあります。
この場合、右の坐骨が左寄り前に出ていて開いています。

ですので、坐骨を締め、位置も整える必要があります

3.足首の内反を改善させる

坐骨が開いている方は足首が内反(踵が内側に傾いている)して、外側に重心がズレています。

実は、猫背の起点はこの足首なのです。

足首が原因で坐骨が開き、骨盤が後ろに傾き、猫背になりやすくなり、
猫背が原因で胸下が凹むからその下の部分の肋骨が出っ張るのです。

肋骨の出っ張りでお悩みの方へ

当院の「形を変える肋骨矯正」は猫背を根本から直し、肋骨の出っ張りや開きを初回から改善させていきます。

※胸下の肋骨の出っ張りでお悩みの方は下記ページをぜひご覧ください。

⇒「形を整える肋骨矯正」専門ページ


カテゴリ:
タグ:,,,


カテゴリ

著者一覧

トップへ戻る
東京都府中市の本格整体「紅葉丘整骨院」