首・肩凝りでお悩みの方へ

肩こり

こんな悩みでお困りではないですか?

tyekku 1長時間のデスクワークで首の付け根や肩甲骨周辺の筋肉がカチコチに固まっている。
tyekku 1歯を噛みしめるクセがあり、頭痛、顎の痛み、耳鳴り、首・肩こり、背中の張りが辛い。
tyekku 1マッサージやリラクゼーションでほぐしてもらっても、すぐに固くなってしまう。
tyekku 1パソコンに向かっていると猫背になってしまう。
tyekku 1夜なかなか寝付けず、疲れが取れない。
tyekku 1早くこの首の辛さ、肩凝りから解放されたい!
tyekku 1首凝り、肩凝りの根本的な原因を知りたい!

ご安心ください。
当院は肩凝りの施術に対して自信があります。
固くなってしまっている首の付け根、肩甲骨周辺をいくらほぐしても肩凝りは改善されません。
強い刺激で固くなってしまった筋肉をなんとかしようとすればするほど、肩凝りは悪化してしまいます。
当院では、首・
肩凝りの根本的な原因から改善していきますので、身体の芯からユルユルに柔らかくなります。
辛い首・肩凝りでお困りでしたら、私にお任せください。

首・肩凝りで来院された方々の声

なぜ、肩(首の付け根)を揉んでも肩凝りは解消されないのか?

肩凝りになるには必ず原因があります。
その根本的な原因を解消しないで、強い刺激で揉めば揉むほど筋肉は固くなるだけです。
なぜなら、身体の防御反応で強い刺激に対し筋肉を固くして身体を守ろうとするからです。

首・肩凝りの根本原因と根本治療法とは?

1.猫背矯正

猫背になると頭が前に出ます。顎を前に突き出す姿勢です。
パソコン作業に夢中になっているとこんな姿勢になりがちです。


頭は約5kg前後の重さがあります
5kgのお米の袋が細い首の上に乗っかっているとイメージしてみてください。大変な負担ですよね?
顎が前に突き出した状態だとさらに首の付け根に負担がかかりますよね?
猫背が一番の肩凝りの原因なのです。

2.肋骨矯正

猫背と言うと背中が丸くなっていることを皆さん気にされます。
しかし、身体は平面ではありません。
身体はすべて円筒形です。
上半身の骨格は背骨だけではなく肋骨があります。
上半身の骨格は円筒形です。

背中が丸くなっているというのは、下記の写真のように肋骨の前面が凹んでいるのです。
なので、この凹みを改善させないと猫背は骨格的に改善されないのです!

治療家でも背骨を矯正すればいいと思いこんでいる方が多いですが、脊椎矯正をいくら一生懸命強制しても猫背は改善されないのです。

当院では独自の肋骨矯正により前面の肋骨の凹みを改善させていきます。

この前面の肋骨の凹みが肺を圧迫するので、呼吸が浅くなる原因となります。
呼吸が浅いと代謝が悪くなるので疲れやすい原因にもなります。
肋骨の前面を広げることにより姿勢は自然とよくなり、呼吸が楽になります。

3.骨盤矯正

肋骨全体が前傾してしまう原因は骨盤が後ろに傾いているのが原因です。

ですので、骨盤全体の後傾を改善させるために、座った時に骨盤が前傾しやすくなるように骨盤を矯正します。
座った状態で腰が丸くなる方には、腰椎の前弯が出来るように調整します。

4.横隔膜を柔らかくする

猫背の方は横隔膜も固くなって、その影響で内臓も下垂しています。
当院オリジナルの調整法で横隔膜を柔らかくします。
肋骨矯正で前面の肋骨と肋骨の間を広げ、横隔膜が柔らかくなると呼吸が深くなることに皆さん驚かれます。
呼吸が深くなれば、代謝もよくなります。
そうなのです。猫背の方は代謝も悪いのです

5.内臓下垂を改善

横隔膜が柔らかくなると圧迫されていた内臓も本来の位置に戻りやすくなります。
さらに当院オリジナルの内臓調整により内臓を本来の位置に戻します。

内臓調整
内臓はひとつひとつが以外と重たいのです。

内臓下垂が改善されると猫背が改善され肩凝りも改善されるのです。

 6.巻き肩を改善

猫背の方は、肩が内側に向いています。
この巻き肩を改善させないと肩凝りの原因である猫背は改善しません。
当院ではオリジナルの肋骨調整、そして鎖骨と肩甲骨の動きを改善させることにより巻き肩を改善させます。

7.下半身のインナーマッスルを強化

猫背の方は、立った時に猫背を補正しようとして腰を前に反る人が多いです。
猫背を改善させるだけではこのクセはなかなか改善されないものです。
このクセを改善させるために骨盤内部のインナーマッスルを強化する施術をします。

8.足の接地をよくする

立位での土台は地に接している足です。
足が不安定だと骨盤や背骨、肋骨のゆがみ、猫背の原因となります。
そこで足にこだわる当院はでいろんな角度からオリジナルの矯正法で足の接地をしっかりとさせます。


猫背が改善され、下半身のインナーマッスルが強化され、しっかりと足が地に接地できるようになると見違えるように姿勢がよくなり、バストもアップします。

9.肘の固さを改善

肩が凝っている方は、たいてい肘の関節が固くなっています
当院オリジナルの肩関節調整法により腕全体が軽くなります。

10.ストレートネック

ストレートネックだと首が不安定なため肩凝りの原因となります。
そこで、当院ではオリジナルの頸椎(首の骨)調整法によりストレートネックを改善させます。
ストレートネックが改善させると、首の付け根の負担が減少します。

11.頸椎(特に第一頸椎)のゆがみ

頭蓋骨と背骨の中に脳脊髄液という液体が循環しています。
脳脊髄液は脳や脊髄を覆う“生命力の源”といわれるくらい大事な循環です。
頸椎(特に第一頸椎)がゆがんでいるとこの脳脊髄液がそこで詰まり、脳圧が上がってしまうのです。
その結果、肩凝り、首の痛み・凝り、頭痛、耳鳴り、目の奥の痛み、めまい、無気力、疲れやすい、不眠、皮膚荒れ、アトピーなどの原因となるのです。
当院では、オリジナルの頸椎調整法で頸椎(特に第一頸椎)のゆがみを改善させていきます。

12.頭蓋骨のゆがみ

頭蓋骨のゆがみと肩凝りが密接に関係があることをご存知でしょうか?
先ほど述べた脳脊髄液は脳内で産生されます。その時に頭蓋骨は僅かに拡張します。
そして脊椎内に流れる時に頭蓋骨は僅かに収縮します。
この拡張と収縮を1分間に数回繰り返します。

ところが頭蓋骨にゆがみがあるとこの大事な脳脊髄液の循環が悪くなってしまいます。
当院では、オリジナルの頭蓋骨調整によって頭蓋骨のゆがみを改善させます。

当院の肩凝り治療で、なぜカチコチの肩凝りが
ユルユルになってしまうのか?

1.首・肩凝りになる原因をすべてを取り除くから

今まで肩凝りになる原因を述べました。
肩凝りの最大の原因は猫背でしたね。

猫背になる原因は、
■肋骨全体が前傾している
■座位での土台である骨盤の後傾
■前面の肋骨と肋骨の間が狭くなっている
■横隔膜が固くなっている
■内臓下垂
■巻き肩
でした。
そして、

■ストレートネック
■下半身のインナーマッスルがしっかりしていない
■足の接地がしっかりしていない
■肘の関節が固い

■頸椎(特に第一頸椎)のゆがみ
■頭蓋骨のゆがみ
なども肩凝りの原因となります。

当院では、上記の肩凝りの原因をすべて改善させるから首の付け根に負担がかからなくなるのです。

2.インナーマッスルに働きかけるから

固くなった筋肉を押したり揉んだりでしても、表面的な筋肉に働きかけているだけです。深部の筋肉は固まったままです。
そして、冒頭に述べたように、強い刺激で固くなってしまった筋肉をどうにかしようとすればするほど身体の防御反応で身体を守ろうとして筋肉は却って固くなってしまいます。
当院では、オリジナルの方法で首の付け根、腕の付け根、肩甲骨周辺のインナーマッスル(深層筋)に働きかけることによって、身体の芯からユルユルに柔らかくしていきます。

府中の整体院「紅葉丘整骨院」

3.身体全体の連動性をよくします。

肩凝りに限らないことですが、どこかが痛い!固い!違和感がある!というのは例えば腕を挙げた時に、身体の動きに連動性がないのが原因です。
動いていない場所があったり、動きがバラバラなのです。
当院の施術は、身体の動きの連動性をよくしていくのが特徴です。
その結果、肩凝りをはじめとする身体の痛み、こわばり、違和感が解消されていきます。

当院の肩凝り治療をされた方は、あまりのユルユルさに「肩の存在がないみたい!」、「こんなに身体が軽くなったのは何年(何十年)ぶりだろう!」と驚かれます。

肩凝りの瞬間治療術「肩癖之術」とは?

肩凝りの方は僧帽筋が固く盛り上がっています。
その固く盛り上がった僧帽筋を10秒くらいでぐにゃぐにゃに柔らかくしてしまう術が妙見活法にはあります。
その術を「肩癖之術」と言います。
この術を体験した方は一様に「信じられない!」「不思議!」と驚かれます。
あなたもぜひ肩凝りの瞬間治療術「肩癖之術」をご体験ください。

妙見法術「肩癖之術」相伝証

私は肩こり治療のスペシャリストです。

私は妙見兵法桓武月辰流第二四代宗家 千葉吉胤妙星師より「肩腕部高度療術士」と認定された
肩こり治療のスペシャリストです。

肩こり治療のスペシャリスト。 府中の整体院、梅原二郎妙順。

「肩腕部高度療術士」認定証

整体料金について

追伸

当院は肩凝り治療に絶対的な自信を持っています。
肩凝り治療でここまで根本から改善させるところはないだろうと自負しています。
あなたが長年の肩凝りでお悩みでしたら、ぜひ当院の肩凝り治療を体験してみてください。

あなたからのご連絡をお待ちしております。

 

「紅葉丘整骨院」HPトップページ